ぷ~ちゃんといっしょ♪ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三回忌の法要

6月1日は母の命日。梅雨に入る前に、と思い、5月30日(日)に三回忌の法要を行いました。



お寺でお参りを済ませたあと、三鷹市にある食事会場へ移動。



RIMG2324.jpg

「直直直」と書いて「すなお」と読みます。
人見街道沿い、武蔵境通りとの交差店そばにあります。



RIMG2325.jpg

日曜日はランチ営業していないようで、我々だけの貸切でした。



RIMG2332.jpg

膝や腰が痛い「関節年齢」な私たちにもやさしい、掘りごたつ式の小上がり。障子の向こうはお座敷になっているようです。



RIMG2327.jpg

前菜盛り合わせ。左からコーンの掻き揚げ、海老の唐揚げ、つぶ貝(?)、なす田楽のあわびのせ、握り寿司(牛のたたきとハマチ)、たらこの煮付け、里芋、枝豆。

どれもビールと合う!!!・・・でも、運転手なので、お茶でガマンします。。



RIMG2330.jpg

かぼちゃのポタージュ



RIMG2331.jpg

脂ののった中トロ、シコシコの鯛、厚く切った帆立、ウニ・・・
どれも新鮮でおいしかったです。



RIMG2333.jpg

カジキのソテー・ジェノベーゼソース



RIMG2334.jpg

そばがきのカニあんかけ。
中心はお魚のすり身団子。
そばがきにはみじん切りのれんこんが入っていて、シャキシャキしていました。



RIMG2335.jpg

稲庭うどん



RIMG2337.jpg

今年初のこだまスイカ。「初物を食べると75日長生きできる!」って、親によく言われました。


こちらのお店には、たまに土曜日のお昼にランチに行くんですが、1,000円くらいで、たくさんの種類が食べられるので、お友達にも好評です。もとお魚屋さんなので、魚が新鮮でおいしいんですよね。



母が亡くなって早2年。

たまに、自宅で看病している頃の自分に戻り、外出先でなかなか帰れなくなって、困っている夢を見ます。一刻も早く帰らなくちゃいけないのに、どうしても家にたどり着かない・・・どうしよう?!と慌てているところで、目が覚めて・・・

「あぁ、もういないんだっけ。・・・こんな心配しなくても良くなったんだ・・・。」と思うと、ホッとするやら、寂しいやら・・・。

たまにそんなことはあるけど、それでも、時間薬は効いているようで、「寂しい」と感じる時間は、確実に減ってきました。

60歳の叔母は、「最近になって、人の死は「しばしのお別れ、すぐ会える」と思うようになった」そうです。私は、まだ「すぐ会える」歳ではないけど・・・そう思うと、ちょっと楽かな。

久しぶりに親戚に会ってみると、普段はそんなに交流ないけど、みんな私のことを心配して見守ってくれているのを感じて、嬉しかったです。

やっぱり、節目節目の法事で、みんなが集まる、というのは、必要なのですね。



次の法事は七回忌。その頃の私は、まだ(=一生!)独身なのかしら・・・。(;_;)



プロフィール

愛車ぷ~ちゃん('97式 プジョー306Xsi)と暮らす日常を書いています。

〇過去10年分の日記もホームページにて公開しております。(下部リンクよりご覧いただけます。)

ゆみ

作者:ゆみ 

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

全タイトル一覧

ブログ内検索

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。