ぷ~ちゃんといっしょ♪ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡ドライブレポート

RIMG2432.jpg

人生初の浜松、満喫してきました(^-^)v


6月19日(土)、お仲間が「静岡に麦とろを食べに行くツアー」を企画してくれたので、連れて行ってもらいました! 参加者6名で車2台のドライブ。ひさしぶりにニギヤカで嬉しいです。

RIMG2406.jpg

まずは最初の目的地、浜松のスズキ歴史館へ。このあとは静岡市内に移動して、お昼ごはんに麦とろを食べる予定とのこと。すでにおなかが空いてきました。・・・サッと見ようね。



RIMG2386.jpg

スズキって、はた織り機から出発したんですね。そういえば、小学校のクラスメート、那波多目(なばため)さんちには手動のはた織り機があったっけ・・・。(←どうでもいい情報、スミマセン。^^;)



RIMG2394.jpg

スズライトフロンテTLA
「フロンテ」とは「フロンティアスピリット」+「FF」の意味だそうです。
・・・miniかと思った・・・。



RIMG2393.jpg

ハンドル、細~い。ヘビみたい。



RIMG2393_2.jpg

メーターが100kmまであるけど、そんなにでるのかな?



RIMG2397.jpg

フロンテ360SS
ミラノ~ローマ~ナポリ間を平均時速122.4km/hで走破したそうです。
360cc、あなどれません。



RIMG2396.jpg

昭和のおうち。車のある風景っていいですね。



RIMG2405.jpg

フライトシミュレーターを操るKさん。私もやってみたけど、飛行機が裏返っちゃって全然ダメ・・・。機械が悪いよ、これ。(--#)



RIMG2390_20100623150922.jpg

パワーフリーE2
36ccの空冷2ストローク単気筒、最高出力1.0ps/4000rpm。
オートバイの前身、、、と言われても、自転車にしか見えませんよね。
(バイクモーターって言うらしいです。)



RIMG2399.jpg

RG400γ(ガンマ)
私が中型免許を取ったころなので、このあたりからは見覚えあります。「中型免許で乗れる4本出しマフラー!」が売りだとか。カウルなしのZ-250FTが愛車だったので、かっこいいカウルがうらやましかったな。



RIMG2400.jpg

GSX-1100S KATANA。大学時代、後輩がこれの250ccに乗っていました。和風のネーミングが好き。



RIMG2402.jpg

普通免許を取ったころに登場したセルボ。黄色×グレーのシートがおしゃれだったけど、軽にしては、やや「いきすぎ」の感があり、愛車候補にはなりませんでした。(記念すべき一台目の愛車は、アルトと迷った末、大幅値引きのレックスに。スズキさん、ごめんなさい。)



RIMG2403.jpg

モーターショーで初めて見たとき、かわいい外観とポップなインテリアに惚れ込んだカプチーノ。(市販車は無難な黒いシートになっちゃって、ちょっとガッカリ。。) フロントミッドシップ+ツインカムターボ+軽量ボディで楽しそう。



同行のみんなのようにクルマに詳しくない私・・・ほとんどひとりで見て回ったので、あっという間に見終わってヒマになっちゃいました・・・。

お仲間に解説してもらえば、もうちょっと内容濃くなったかも・・・でも、入場無料なのに、歴史あり、体験あり、ショールームあり、ライン見学あり、と多方面から楽しめる、良く考えられた施設だな、と思いました。欲を言えば、有料でもいいから、カフェとミュージアムショップと試乗スペースが欲しいところです。



さて、2つめの目的地は本日のメイン、麦とろです。

でも・・・

スズキ歴史館を見終った時点で、ちょうどお昼時となり、空腹に耐えかねる人続出!!!2時間先の麦とろまで待てそうな人は誰ひとりとしてなく、

「この際、吉野家でもいい。」「ココイチ(COCO壱番屋)でもいい。」「ウナギにする?」「何でもいいから、この辺で食べよう!!!」

・・・ということで、結局、近場で餃子を食べることに決定。これには私も大賛成!!!

実は、さきほど歴史館の浜松名物を紹介するコーナーで、「浜松餃子」(←スライドプロジェクターのカルーセルみたいに、輪の形に盛り付けられた餃子+中心にはたっぷりのモヤシ)のポスターを見て、

(今、目の前にコレがあったら、どんなにか幸せだろうな・・・)

なんて思っていたんですよね。・・・念ずれば通ず。(^-^)v


RIMG2413_20100620142425.jpg

浜松餃子「石松」



RIMG2409.jpg

いつも食欲旺盛、Cさんの「大(20個)」
さっき見たポスター!まさにコレです!



RIMG2410.jpg

私の頼んだ「小(10個)」
イマイチ迫力に欠けますが、これで充分でした。
お野菜たっぷり、キャベツの甘みもほどよく、あっさり、ふわふわ。ペロッと食べられちゃう。



RIMG2408.jpg

もつ味噌。これはヒット。ご飯がすすみます!
・・・キャベツはなくてもいいかも。。(←肉好きの野菜嫌い)



さて、食後、どうするか。あとは晩ご飯までヒマです。

「おやつに麦とろ」という案もありましたが、、、そんなの無理です。胃の皮、伸びちゃう。。

歴史館でヒマしているときに、愛知県民のお仲間に「近くまで来た!」と、携帯メールしてみたところ、「うなぎパイファクトリー見学」の情報をいただいたので、みんなに控えめに提案してみるも、「どこそれ?」「休みなんじゃない?」と、なんとなく「却下」ムードに・・・

でも、

(もう二度と、こんな遠いところまで来ることはないだろう → 今行かないと一生行けないに違いない!!!)

と思ったら、絶対行きたくなったので、みんなの反応のニブさは感じなかったことにして、やったこともない携帯ネット検索で春華堂の場所と電話を調べて、幹事さんに「行きたい気持ち」をアピールし、

RIMG2424.jpg

連れて来てもらいました。m(__)m



RIMG2423.jpg

土曜日の午後なので、大盛況!!!



RIMG2431.jpg

見学のおみやげ。「夜のお菓子・うなぎパイ」ミニ3個入り。

(これをしょっちゅう食べてる社員さんは、さぞかし・・・♂)

なんて思ったけど、「夜のお菓子」って、そういうことじゃないらしいです・・・。(「夜のお菓子のキャッチコピーを勘違いされるお客様が多く云々...」って書いたあったけど、そのくせ「うなぎパイ」のロゴを栄養ドリンクのカラーリングにしたら、大当たり!したのだとか。やっぱり狙っているのでは?)



RIMG2433.jpg

おみやげに買った「うなぎパイV.S.O.P」。こちらは「真夜中のお菓子」だそうで、「貴方の満ち足りた夢の世界のお供に・・・・・」って、、、いや、絶対狙ってるでしょ。



RIMG2414_20100620142425.jpg

手すりの柱もうなぎです。強度は大丈夫なのかな?



生産ラインをガラス越しに見学して、あたりを見渡すと、、、みんながいません。・・・と思ったら、もうカフェの順番待ちに並んでいました。今さっき、餃子定食を食べたばっかりなのに、もうおやつなの?



RIMG2417.jpg

ファクトリー内のカフェ。ゆったりとした座席で落ち着けました。



RIMG2422.jpg

私はスウィーツは頼まず、石引きの静岡茶をいただきました。



RIMG2418.jpg

Kさんのミルフィーユ。
うなぎパイ→アイス→うなぎパイ→アイスと重なっていて、すごい甘さで高カロリー!メタボまっしぐら!



RIMG2421.jpg

Gさんの抹茶蒸しケーキ
大量の生クリームとアイスで、こちらもメタボまっしぐら!
アツアツで、どんどんアイスが溶けるから、見ていてハラハラしました。(=食べるの、お手伝い♪)


おやつを食べたあとは、静岡市内に移動。静岡銘酒「磯自慢」を買いに行ってから、晩ご飯にするそうです。・・・おなかいっぱいなんだけど~。。

RIMG2425.jpg

初、ガンダム!お台場で見ていないので、嬉しいです。(車窓から)



もう、麦とろは、おなかのキャパ的にムリなので、少量頼める回転寿司屋さんへ行くことになり、「沼津魚がし鮨」エスパルスドリームプラザ店へ。

RIMG2426.jpg

解体したばかりのまぐろ3種盛をみんなでシェア。トロと赤味じゃ不公平だから、じゃんけんすれば?(私は、わさび食べられないから、見るだけ・・・。)



RIMG2427.jpg

中トロ!!!私のです!ひとり占めです!(←わさび抜き)

今回は6人なので、お座敷席。回転寿司なのにお寿司は回ってこないけど、注文式なので、できたてホヤホヤが食べられるし、ワサビ抜きの注文も、無言でオーダーパネルの「わさび抜き」ボタンをそっと押すだけ。

カウンター席で

「〇〇のワサビ抜き、お願いします!」

と叫んで、他のお客さんやお店の人の

「大人なのに?」

という空気にメゲることもないので良かったです。実に気に入りました。(^-^)v

RIMG2428.jpg

桜エビのかきあげ。大きくてサクサクでおいしかった!



RIMG2430.jpg

結局、お会計は20,000円弱。こんなに食べられるんだったら、麦とろでも大丈夫だったかも(笑



見て、食べて、見て、食べて、食べて・・・な幸せな一日。本来の目的の「麦とろ」は食べられなかったけど、「大雨」の予報のわりにお天気も良かったし、おいしいし、楽しいし、土曜日の夜とは思えないくらい、帰りの高速道路もスイスイ走れて、大満足でした。

みなさま、ありがとうございました。



RIMG2411.jpg

今回はこの2台。お世話になりました。 m(__)m



プロフィール

愛車ぷ~ちゃん('97式 プジョー306Xsi)と暮らす日常を書いています。

〇過去10年分の日記もホームページにて公開しております。(下部リンクよりご覧いただけます。)

ゆみ

作者:ゆみ 

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

全タイトル一覧

ブログ内検索

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。