ぷ~ちゃんといっしょ♪ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純手打そば 小休止「のうか」@日光市

3連休の2日目、せっかくの連休なので、ちょっと足を伸ばして、栃木のお蕎麦屋さんへ行ってきました。(連日、お蕎麦!)



RIMG0285.jpg

本日の目的地はこちら、日光です。



7時半に家を出て、大泉ICから外環へ乗り、東北道へ・・・と思いきや、さすが3連休。高速道路は大渋滞なので途中で降りて、気楽な下道ドライブに変更です。でも、これが大正解! スイスイと信号のない道を走って、栃木の蔵作りの町並みや、



RIMG0246.jpg

見事な景観の杉並木を楽しみながら、お昼前には目的地に到着しました。(^-^)v



RIMG0251.jpg

小休止 のうか(こやすど のうか)

いいでしょう?この雰囲気! 「ハルバル田舎に来た~」っていう実感が沸き、テンションも上がります。

・・・が・・・

観光地からは離れているのにもかかわらず、お店の周りに人があふれるほどの大賑わいで、当然満席・・・仕方なくウェイティングリストに名前を書き込み、じっと待つこと30分。。

せっかちな私にとっては、辛いシチュエーションですが、日陰のベンチに腰掛けて、小川のせせらぎと、たまに「コン」と優しい音をたてる「ししおどし」に癒されつつ、人間ウォッチング。

若いカップルの、「かわいくて、たまらない!!!」と言わんばかりに、カノジョの写真を撮りまくるカレシ、ショートパンツからスラリと伸びたムチムチのナマ足も色っぽいカノジョも笑顔で「ピース」したりして・・・

ラブラブなふたりの様子を、見てないフリをしつつ、しっかり見ながら、

「お泊りコースか?!」

なんて思ったり、

50代カップルの、よくしゃべる、香水の匂いのキツイ、オバサンの様子から、

「夫婦にしては話がはずみ過ぎるし、香水つけ過ぎなのを指摘できないなんて・・・不倫だな。」

なんて推理(?)していたら、待ち時間もそんなに苦になりませんでした。(^-^;)



RIMG0252.jpg

窓を開け放たれた大広間。風が良く抜けるので、エアコンなしでも気持ちいい!



RIMG0253.jpg

日光に来たからには、絶対食べたい「ゆば」。
お刺身とちまきをお願いしました。



RIMG0254.jpg

日光ゆばのお刺身(650円)
コクがあって、とってもおいしいです! 来た甲斐ありました(^-^)v



RIMG0255.jpg

もりそば(700円)
量が少なく見えますが、器が洗面器くらい大きいので、かなりの量です。



RIMG0256.jpg

このお蕎麦はヒット!柔らかいけどコシがあって、お蕎麦の香りバツグン! 私の一番好きなタイプのお蕎麦です。

おつゆと蕎麦湯は、まぁまぁ。事前情報によると、「おつゆが甘すぎる」そうで、ちょっと不安だったけど、覚悟して行ったので大丈夫でした。(^-^;) もうちょっと出汁がきいていて、トロトロの蕎麦湯であれば、満点です!



RIMG0258.jpg

小食なので、テイクアウト覚悟で頼んだゆばちまき(350円)



RIMG0257.jpg

やさしい味付けで、ペロッと食べられてしまいました。



古い建築物ファンの私としては、「のうか」の建物でかなり満足したけど、せっかくなので、食後は、日光に来たら一度見てみたいと思っていた金谷ホテルに寄って、おみやげを買うことにしました。



RIMG0261.jpg

歴史を感じるたたずまい。想像していたよりもこじんまりとしていました。



RIMG0263.jpg

エントランスも売店も観光客でいっぱい。ここでは、レトルトのビーフシチューと円筒形のチーズ入りパン(金太郎飴みたいに、切っても切ってもチーズ!)を購入しました。



RIMG0266.jpg

ロビーからは、お庭が良く見えます。ふかふかのソファが座り心地良くて、寝そうになりました。



RIMG0264.jpg

女子トイレ。青い小花模様の壁紙とアイボリーの内装がかわいらしかったので、つい撮っちゃった。(^-^;)



RIMG0278.jpg

お庭に出てみました。裏側から見るホテルもステキ。



RIMG0277.jpg

散策路があったので、ちょっとお散歩。



RIMG0267.jpg

斜面を降りて行くと、水の流れる音がどんどん近づいてきて・・・



RIMG0272.jpg

青く澄んだ川へ出ました。



RIMG0273.jpg

立ち入り禁止の神橋を下から拝みます。ご利益あるかしら?(←「おヨメに...(以下略)」)



プチハイキングをして、汗びっしょりになったので、温泉にでも入りたいところですが、ゆっくりしていると渋滞にはまるので、そろそろ帰ることにします。

携帯で道路情報を見てみると、高速道路はすでに混雑の様子・・・なので、帰りもずっと下道コース。車がずらっとつながって動かない宇都宮方面とは逆に、中禅寺湖方面に進み、渡良瀬川沿いを桐生方面へ。運転の楽しい、いい道です。


踏み切りを待っていると・・・



RIMG0279.jpg

おや?



RIMG0280.jpg

窓ガラスがない!



RIMG0281.jpg

わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車。山間の渓谷沿いを、風に吹かれて走るのは、とても気持ち良さそう。私も乗りたいな。



この後は、ちょこっとだけ関越道に乗り、プジョーのお仲間に教えていただいた「所沢ICからの抜け道」も使って、晩ご飯の時間には帰ってくることができました。(^-^)v

これからは、当分レジャーの予定もないので、しばらくはひっそりと週末を過ごします。そろそろ、体力作りにも本腰入れなくちゃ。(←プチハイキングで筋肉痛。。どれだけナマってるんだ・・・私。。)


プロフィール

愛車ぷ~ちゃん('97式 プジョー306Xsi)と暮らす日常を書いています。

〇過去10年分の日記もホームページにて公開しております。(下部リンクよりご覧いただけます。)

ゆみ

作者:ゆみ 

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

全タイトル一覧

ブログ内検索

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。