ぷ~ちゃんといっしょ♪ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座さよなら公演

晴海通りを車で通るたびに、「素敵な建物だなぁ。」と気になっていた歌舞伎座。

最近、「ビルに建て替わる」という話を聞き、絶対行きたくなったので、寄席好きで歌舞伎にも詳しいNさんに「連れて行ってください。」とお願いしておいたところ、希少なチケットをとってくださったので、、、

人生初、歌舞伎座に行ってきました!

RIMG1962.jpg

銀座のApple Store前でNさんとZさんご夫妻と待ち合わせ。
私は歩行者天国の椅子に座って待っていたけど、発見されず・・・。
華のないオンナって悲しいわ。。



RIMG1963.jpg

まずはイタリアンで腹ごしらえ。ランチセットはサラダとワイン付です♪
外国人の男女が片言の日本語で接客してくれるので、海外旅行に来たみたいでした。



RIMG1964.jpg

ボンゴレビアンコ。「レモン乗せ」って初めて見ました。



RIMG1965.jpg

いよいよ歌舞伎座へ。
正面玄関前は大混雑。いきなりみんなとはぐれそうになりました。

 

RIMG1971.jpg

着物を着ている人がたくさんいました。



RIMG1973.jpg

3階B席。(2500円)
最後列なので、後ろは一幕見席でした。
手軽に歌舞伎を楽しめるので、お買い得です。
役者さんの表情を見るのに、持って行った双眼鏡が役に立ちました。



RIMG1972.jpg

イヤホンガイド(600円)

図書館で歌舞伎入門書を2冊借りて、歌舞伎座のオフィシャルサイトでもあらすじを予習して行ったけど、念のためレンタルしました。

出演者の声は生音なのですが、これがあるとマイクで拾ってくれるので聴きやすく、要所要所だけの控えめな説明も、わかりやすくて良かったです。

演目は、「菅原伝授手習鑑」と「白波五人男」。

「菅原伝授手習鑑」はストーリーが複雑なので、予習の効果バッチリ。初めての歌舞伎なので、食い入るように見てしまいました。

「知れざぁ言って聞かせやしょう。」で有名な白波五人男は泥棒のお話。歌舞伎初心者にもわかりやすくて気楽に楽しめ、笑えるところも多くて、良かったです。

「菅原伝授手習鑑」はたくさんの場面のうちの一部でしたが「白波五人男」は完結したので、気分的にもスッキリしました。



RIMG2025.jpg

休憩時間に、Nさんが「めでタイ焼き」を差し入れしてくださいました。



RIMG2026.jpg

中には、紅白のお餅が入っていました。だから「めでタイ焼き」なんですね。
あんこがたくさん入って、甘さもちょうど良く、おいしかったです♪



RIMG1976.jpg

終演後は売店めぐり。
人形焼の実演、いい香りです。



RIMG1978.jpg

外に出ると、日が暮れかけていました。
ライトアップの歌舞伎座、ステキです。



RIMG1979.jpg

反省することは何もないけど、有楽町のガード下にて反省会スタート。



RIMG1980.jpg

満席で、しばらく待ちました。

 

RIMG1981.jpg

冷酒好きなので、一杯目と二杯目は「菊姫」。

優しいお友達と一緒で、大好きな焼き鳥やもつ煮込みが目の前にあって、幸せなひととき♪

すきっ腹にいきなり二合飲んだら、急激に酔いが回ってしまって、あること、ないこと、ベラベラ喋ったような気がします・・・。



RIMG1989.jpg

三杯目はにごり酒。さらに四杯目はアルコールをうすめるべく、生ビール。マッコリも味見させてもらったりして、ご機嫌です。(←フルーティでおいしかった!)



RIMG1986.jpg

なぜに「ロンドンのパブ」と比べるのか疑問です。



RIMG1982.jpg
RIMG1985.jpg
RIMG1984.jpg
RIMG1983.jpg

カマボコの赤、体に悪そうです^^;
結局、頼んだのは「たんぱく質」と「アルコール」だけ。お会計も2000円代で済みました。



一次会終了後は、翌日の予定もあったので、「お先に。」と言って歩きだしたものの・・・真っ直ぐ歩けなかったので、「覚ましてから帰れば?」ということで、みんなでお茶しに行きました。



RIMG1991.jpg

フレッシュネスバーガーで「チャイ」を飲んで酔い覚まし。

お店を出て、みんなで有楽町駅へ。でも改札は私しか通らなかったので、「送ってくれてた。」ことに気がつきました。(もしかして、世話の焼けるタイプ? でも、ありがとう。)



初めての歌舞伎、若い頃は興味なかったけど、トシのせいか(?)予想外におもしろかったです。絵的にも美しい舞台は日本情緒たっぷりで、眺めているだけでも楽しめました! またひとつ新しい世界が広がって、嬉しいです。

ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

プロフィール

愛車ぷ~ちゃん('97式 プジョー306Xsi)と暮らす日常を書いています。

〇過去10年分の日記もホームページにて公開しております。(下部リンクよりご覧いただけます。)

ゆみ

作者:ゆみ 

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

全タイトル一覧

ブログ内検索

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。